いくつかの種類がある

スーツ

自分に合うオーダーの仕方

ビジネスマンの制服ともいえるのがスーツです。クールビズなどでノーネクタイが進んでいますが、基本的にはスーツでの仕事が多いです。ではどうやってスーツを購入するかですが、今は既製品を購入する人が多くなっています。手軽で安く購入できるからでしょう。しかし自分のサイズにぴったりのものを探すのは難しく、体型に合わせたいのであればオーダースーツを作るしかありません。東京にも多くのお店があるので、探してみるといいかもしれません。東京でオーダースーツを購入しようとするとき、注意点としていくつかの方法があることを知っておきましょう。よく知られているオーダースーツはフルオーダーです。東京にもフルオーダーに対応したテーラーがたくさんあり、採寸から生地の選択などすべて一から決められます。一見良さそうですが、初めてだとどの生地がいいのかなどわからない点もあるでしょう。東京でオーダースーツを購入するとき、その他の方法も知っておくと良いかもしれません。比較的簡単に作れるオーダー品としてパターンオーダーがあります。既製品に近いですが、調整しやすくなっています。袖の長さなどが調節できるようになっているので、既製品よりもしっくりくるスーツが作れます。基本的な部分はできているので、すぐに着ることができます。イージーオーダーはフルオーダーとパターンオーダーの中間的な作り方です。採寸などを取りつつ、基本的な型紙は工場のものを使います。機械縫製になるのでフルオーダーよりも早めに出来上がります。