スーツ

依頼のことを

東京でオーダースーツの依頼をする時は柄や色などを決める必要があります。秋と冬はブラウン系のオーダースーツを着用することも人気です。細見のオーダースーツを依頼する時はパンツの袖丈を考慮することなども大切です。

メンズ

ファッションのポイント

ジャケットの中でも、レザージャケットは注目をされており、メンズだけでなくレディースでも人気となっています。種類も多くあり、シルエットや品質にこだわった商品も多く販売をされており、様々なスタイルに合わせて楽しむことができます。

マネキン

楽に購入できます

男の色気を出して女性にモテたい場合はお兄系ファッションに挑戦しましょう。お兄系ファションの販売店が近場にない場合は、ネット通販での購入が便利です。洋服だけではなく、帽子や靴、バッグなどのアイテムも揃っているので、楽に購入できます。

洋服

芸能人も愛用するブランド

遊び心溢れるデザインで他のブランドには無い魅力があるとして芸能人の間でも愛用者が多い人気ブランドの一つがWACKOMARIAです。ちょいワル系ブランドとしても人気であり、ファッションにも気を使いたいという30代40代の男性が来ても違和感を感じさせないデザインも人気の理由となっています。

スーツ

いくつかの種類がある

東京でオーダースーツを作ってもらうとき、一般的にはフルオーダーで作ってもらうことを考えるでしょう。それ以外の方法があることも知っておきましょう。パターンオーダーはフルオーダーに近いですが、早く作ってもらえます。

ワイルドな男性向け

洋服

WACKOMARIAの評判

WACKOMARIAは元Jリーガーのファッションデザイナーが創業したメンズアパレルブランドです。WACKOMARIAは「へんてこマリア」という意味で、作る服は「女、酒、ハット、音楽」をテーマに掲げています。ワイルドでムーディーな雰囲気があるのが特徴で、色っぽさと男らしさを演出したい男性に選ばれています。WACKOMARIAの服は特徴的な刺繍があります。メッセージが日本語と英語など複数言語をまぜて書いてあり、それが非常に独特な雰囲気となっています。全体的な雰囲気もかなりくせのあるものが多いので、それが好みに合うかはその人の感性によるところが多く、評価は分かれているというのが正直なところです。高くて手がでないと感じる人もいますし、高いけどその分の価値があると感じる人もいます。気に入った人はWACKOMARIAでトータルコーディネートすることもありますが、価格帯は高めなので、単品購入してコーディネートするという人が多いです。WACKOMARIAの評価は、デザイン面を評価する人も多いのですが、縫製の確実さを評価する人も多くいます。WACKOMARIAのアイテムはすべて日本製で、非常にしっかりして丁寧な作りです。そのため高くても長く使えると評判で、その点は一致して高い評価となっています。総じて評価は高めですが、万人受けするデザインというよりは好きな人には好きというデザインのため、好みは分かれています。